カラダノートベビー

つわり

吐き気のつわり

妊婦の多くがかかるつわり(悪阻)症状…その中でも、つわりの代表ともいえる「吐き気」はつらいものですよね。妊娠の最初の難関とも言えるつわりですが、正しい知識をもち、自分に合った対処法をみつけて少しでも楽になるよう工夫してみましょう。
妊娠初期のつら~い吐き気…つわりの代表症状「吐き気」はどう対処する?

ひどい吐き気には要注意

妊婦にとって大きな試練の一つであるつわり(悪阻)症状。つわりとは、妊娠5週目から16週目にかけて発生する吐き気や嘔吐の症状のことです。しかしこの症状があまりに重い場合には、重症化した妊娠悪阻の可能性があるんです。
重症化してからではもう遅い?病院に行くべき悪阻の症状とは

吐き気のつわりを背中から軽減

つわりの症状の中でも最もつらい吐き気。自分でできる悪阻対策をご紹介します。
つわりの吐き気は背中から取ろう!おすすめ背中ケアの方法☆

つわり軽減にカラダを動かしてみよう

つわりが始まると、頭痛・肩こり・吐き気など様々な症状がひどくなります。つわり症状を軽減させるストレッチを試してみませんか?妊娠初期から全身ストレッチをして、体力をつけておくことは出産の時にも役立ちます♪
出産のための体力づくりにも☆妊娠初期からでもOK!妊婦ストレッチのすすめ

つわりの時期のパパのサポート

悪阻は程度の差こそあれ、妊婦が最初に経験する大きな試練です。吐き気や実際の嘔吐を繰り返し、食事だけでなく水を飲むことすら大変になります。そんな悪阻に苦しむ妊婦さんをパパをはじめ周囲はどう助ければ良いのでしょうか。
妊婦さんのつわり中、旦那さんや周囲はどのような配慮をするべき?

つわりの吐き気からぎっくり腰?!

妊娠中に腰痛になる人も多いかと思いますが、なかには悪化してぎっくり腰になってしまう人も少なくありません。妊娠中に激しい痛みに見舞われてパニックにならないよう、しっかり予防対策をしておきましょう。
腰の靭帯や筋肉が損傷!?妊婦さんとぎっくり腰の関係

つわり中の食事をチェック

つわり中は思うように食べれないもの。ですが、お腹の子のためにも、しっかりと栄養管理をして、バランスの良い栄養を摂取してあげたいですよね。妊娠初期に積極的に摂りたい栄養素とはどんなものでしょうか。
赤ちゃんのために!妊娠中はなにを食べるべき?食べつわりの人が気を付けたい3つのこと

つわり中にもおいしく食べられる工夫

つわり中は食事が摂れない方も多く、中でもご飯が食べられない妊婦さんは多いです。つわり中は無理せず食べられるものを食べる事が優先ですが、どうしても食べたいときはおいしく食べられるように工夫してみませんか?
つわり中、食べられないけど食べたい、ご飯類…工夫して食べてみよう

あわせて読みたい

妊娠・出産ひろば